logo
文字の大きさ
 
TOP事業紹介(株)メディスター>医療廃棄物処理フロー

医療廃棄物処理フロー

容器

矢印

医療機関

矢印

焼却炉

矢印

  電気炉    処分場
     電気炉溶融処理        最終処分場

 

 

 

1.病院等医療機関に新品の医療廃棄物専用容器を配布

  清潔・丈夫な専用容器です

 

 

2.電話又はFAXでの回収依頼後、回収専用保冷車にて医療 廃棄物を回収

 

3.医療廃棄物回収と同時にマニフェスト(産業廃棄物管理票) を発行(当社では回収専用保冷車にノートパソコン、プリンタ を車載し、マニフェストの発行・データ管理を行っています。)

 

 

 

 

4.医療廃棄物を中間処理場に搬入。

 

 

 

 

5.中間処理場にて完全焼却後は、溶融再資源化・焙焼炉によ る焼成再資源化・埋立処分等へ。 電気炉にて溶融処理されたものは、当社にて破砕・分級加工 後リサイクル製品になりますので、最終処分に該当します。
(詳しくはリサイクル事業部のページをご覧ください)

 

 

6.排出事業者様へ、中間処理及び最終処分の完了を報告
排出事業者にマニフェストB2/D/E票を返却)
→マニフェストの流れ

 

医療廃棄物処理の完了

 

 
copyright(c)hosino group